スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【パズドラ】Angel Beats!じゃないですよ!

こんばんは!


こんな時間だからって更新しないというコトはありませんっ!w
流石2連休補正です。まだまだ元気です。結局夕飯時まで出かけてたけどね!
出先でスマホネタやPCネタなんかも上がったんですが、明日はそこまで更新できるかアヤシイです。
艦これとPC次第だと思いますが、うーむ。

さてさてタイトルのほうは紛らわしいですがちゃんとパズドラの記事です。
アングリーバード、アプリとしては超大御所なんですけど、こうしてABと略すとこっちだと思ってしまいます。
記憶から飛んでたんですが今日たまたま見る機会があったので思い出しました(しかも特別編)

地獄
石 回 収 !




正直、コラボものは耐久でせめてクリアできないとおかしいと思いますが、アングリーバードの場合は
あまりこれをきっかけにパズドラをプレイするという人が少ないと思われるのでそうでもなかったり。
(人気の問題ではなく、元々のプレイ層は他(パズドラ含む)に既にシフトしているか、両方とも既に
プレイしている、という人が多いと思うので。パズドラ→未プレイからのABかじりは多いにあると思われる)

・・・でも、実際はこんなコラボに限って耐久でいけたりしますよね(´・ω・`)


道中はスキルを使うこと無くカウンターと等倍でサクっと退治。
致死量のダメージを受けることも耐久ではほぼないです。リカバーも簡単。
そもそもボスにたどり着くまでにバインドがこないので一番安心できます。

ボスはギガグラ2発で属性変化、一度きりの闇バインドを誘う→バインドきたら威圧→整地
アスタロトのバインドが解けたら一気に回復→ここからカウンター張り直しでFP終わる頃にはENDです。
致死量のダメージを受けることもなく、バインド事故もなく、カウンター6倍返し安定。
耐久パーティにありがちな長時間プレイもここではそこまで強いられないです。等倍攻撃を消化ターン
と割り切ればかなりこれでも速く回れると思います。フレンドがサブのアスタロトなのでスキルマでは
ない所為で遅かったですがスキルマならそもそも殴りかかる必要性は皆無なので。

クリア

ブルースはLv上げしておくと、初心者さんのボウモア倒しの復員になるんでしょうかね?
今は簡単に9倍パーティが組めるのでセロやクーフーさえ作れば簡単に抜ける気もします。
進化後が落ちやすい分、ゼリーエンジェルズよりスキル上げも楽な気がしますね!

関連記事

この記事へのコメント

- まーくん - 2013年11月24日 23:56:40

更新お疲れ様です。

Angel Beats懐かしいですね。
僕も見ましたけど
凄い感動しました。
良平くんの「結婚してやんよ」
が凄く印象に残ってますヾ(*´∀`*)ノ

石回収お疲れ様です。
ABコラボは比較的簡単だったと
自分的には思います。

9倍パーティーが簡単に作れるようになったのは
本当に嬉しいです。
今までバスにゃんパでノマダンもテクダンも周回していたので
めんどくさかったのですが
昨日やっとヴァルキリーを作れて今は
回復パでテクダン回ってます。

ではでは、コメント失礼します。

- れがしぃ - 2013年11月25日 01:07:24

>>まーくん さん

ABはもうだいぶ前になるんですね~。
ゲーム化が決まったということで話のネタになってて思い出しただけですw
主人公は選択式になるんですかね・・・wやんよENDあるんでしょうかねぇ。
あの頃は既にKey作品を離れていた時なので逆に新鮮だったのは覚えてます、

回復パは本当に気楽ですね~。
ナメプでも超級くらいなら越せてしまうので、バスにゃんパはリーサルウェポンとしてとっておくのもアリですね。超級以下だと割とオーバーキルになりがちなので。
ヴァルパはタロスがすごく楽できます。寝ながら出来るレベルなので、今日のような数を周回する必要がある日にはとても向いているんじゃないでしょうかね。

トラックバック

URL :

みくさん時計
ぷろふぃーる
管理人:れがしぃ
まったり運転が信条!
のうどん県民です。

趣味・・・ミクさん(譲りません)

他は浅く広く?な感じで…。
詳しくは「ABOUT」より!
相互リンク、RSS大歓迎です!
おしながき
新着えんとり
新着こめんと
月別あーかいぶ
めーるふぉーむ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSS Headline
Google Search
now Loading...
Twitter
My favorites
Portal Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。