【パズドラ】理解は出来る。納得はしたくない。

こんばんは!


イカ

今日はコイツのお話です。




今日はアップデートがありましたね。
エフェクトが派手になったり新しいキャラが追加されたり、年末年始イベントの前準備的なものも含めて
いろいろ修正&追加された今回のアップデート。

その中で、事前の告知通りにはなってほしくなかったものがありました。


アルテミス
スキルレベル最大値のみの変更。

私がアルテミスちゃんをどうやって手に入れて、どれだけの牧場を作って。
そんなことはこのさい語るのはやめましょう。過去の記事に痛いくらい書いてありますし。
私が言いたいとのはスキルをいじるタイミングが悪すぎるのではないか、ということです。

元々現状ではいろんなシナジーにかみ合わない(スキルマでも無駄骨になったりズレたりする)
ので、サタンパのセボネさん等の例外を除けばとても使いにくいダブル攻撃態勢シリーズ。
今回初期ターンに修正が入らなかったのは、ノーマル攻撃態勢の初期ターンが弄れない(スキルマターンを
あれ以上縮めるわけにはいかない)からという大前提のもとの結果というのはわかっています。
とはいえ、ダブル防御態勢のそれは初期ターンに修正が入ったことも個人的には目をつぶれませんし、
女の子ガチャを覚醒スキル実装前にしたことから初期ガチャ組の鬼被りぶりもあざ笑われたのも思い出します。


それでもダブル攻撃態勢の修正が声高らかに叫ばれることはありませんでした。
最大の理由は使用頻度が低い、トレンドのパーティに組み込むことが少ない、ペルセボネやヘルメスに
関してはテンプレ的メンバーのスキルとのシナジーがある(特に体力パの場合のスキブ)ということで
均衡が取れているようにうまくごまかされていた、といえます。

そもそも、私はこのスキルに対しては以前からモノ申していました。
弄るならこのタイミングだ!というのはあったと思います。それは…

メイメイ
四神の台頭。

盤面上のドロップを強制3色にするこのスキルの初期ターンが14。
そもそもはこれが調整ミスとしか言いようがない(おかげで使いやすい)のですが、ダブル組の修正は
このタイミングで行うべきだったと思います。防御態勢は少し縮みましたけど(初期ターンも)
今回のタイミングだと、英雄神シリーズに無理やり合わせましたから使ってね、としか読み取ることが
出来ず、むしろ忘れていた感すら感じ取れてしまいます。


ここで、ほかのドロップ変換系統の手持ちキャラのスキルを見てみましょう。
(花火のディオスは省略してますw)

クーフー

セロ

マリンライダー

ミカエル

サイガ
…涙が出てきますね!!w


ここまで並べただけでもコケにされてるのがよぉく分かりますが…。
こういう根本的なバランスを取るのは、何かしらのリニューアルを兼ねて一気にやるか、ブレイカーが
現れた時の反応を見て比較的早期に行うものだと思います。これではあんまりです。


アルテミス

今修正されたところで、コラボがないのでスキル上げは出来ません。
そもそも、ハンターハンターコラボで仮に出来たとしても、このタイミングでの修正だと単純に
既存のスキルマ組を回させるためのものとみられても仕方ないです。
魔法石を使わせたいのは分かりますがここのところ露骨すぎます。




イカ

これだけ余ってたんですよ?
さすがにこういう層のことも少しは考えて下さいね、と言わざるを得ません。
自然回復のスタミナが物語っているように、今日は流石にやる気を削がれました。
ゲリラでもやって今日は終わらせて、あまり考えることはせず明日を迎えたいですね。


明日からは新しい気持ちでパズドラと向き合いたいと思います。










関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

みくさん時計
ぷろふぃーる
管理人:れがしぃ
まったり運転が信条!
のうどん県民です。

趣味・・・ミクさん(譲りません)

他は浅く広く?な感じで…。
詳しくは「ABOUT」より!
相互リンク、RSS大歓迎です!
おしながき
新着えんとり
新着こめんと
月別あーかいぶ
めーるふぉーむ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSS Headline
Google Search
now Loading...
Twitter
My favorites
Portal Links