【PC】キーボードの買い換え!

こんばんはっ!


今日はパズドラの生放送があるらしいですが普通に艦これしてたり。。
情報は後でWeb上から拾えばええねん!ということでw
拡大鏡のほうも手続きが昨日から進んでいる・・・はずなんですがまだ連絡が
こないので、もう暫く更新頻度が低いのが続きそうです。

拡大鏡以外に実は、あまりこうしてタイピングをしたくない理由がありました。
おめめの問題を除外して考えるとそれはキーボードです。
5年ほど使っている今のもそろそろ真面目にオーバーホールしないと、
というのと同時に買い換えないと、というのが頭をよぎったので今回検討しました。



今使っているのはFILCOのマジェスタッチというメカニカルキーボードです。
昔からキーボードは打鍵感が命で、パンタグラフのキーボードなんかは
ノートで渋々使うくらい。仕事でもできるだけUSBキーボードをさして使うほど
ヘンに拘りをもってこれを使用してきました。PCをさわりはじめてからあ
おそらく一番長く使っているキーボードだと思います。

今までもチャタリングを起こしたりはしていたものの、エアダスターで吹き付けたり
簡単に掃除してごまかしつつ使い続けてきました。
しかし最近は流石に誤入力も酷く、タイミング設定などでごまかしても
なかなかストレスが溜まるレベルになってきました。現在は拡大鏡が使えない分
スペルチェックをろくにしていないため、変な文字列が含まれていると思われますが
おおかたそれのせいとなっています。申し訳ありません(´・ω・`)


今回、特に予算は決めてなかったんですが最低でも今のと同等クラスと
いうことで、1万アッパーの品に限ることになりました。
最初これを買うときは高ぇよ!!と思ったものの、使っている内にすぐに納得。
マウスのMambaを買ったときもそうですが、入力デバイスには予算を割くべき!という
持論に至ったのはこのキーボードのおかげです。

こいつをオーバーホールするのも加味すると、同じ路線のものを買うのは
よろしくない!(直らなかったら悲惨だけど)ということで今回は悩みに悩みました。
最終的に候補に入ったのはこの3つでした。

RealForce.jpg

学生時代、研究室にあったアイツ。
ちょっとした憧れでもあった東プレ RealForceです。

最大の特徴ななんといってもその独特の打鍵感。
スコスコっと気持ちよく入っては戻ってくる心地よさ。いつまでもタイプできるんじゃないかと
思わせるようなその軽さは卒論作りにあたって大変プラスに働きました。
当時のものとはかなり進化しているでしょうから、さらなる満足感が得られる・・・はず?
ただ、私には若干軽すぎて物足りない部分があったので、今回は45gモデルを買いました。
流石に黒軸キーボードから30gモデル買うとミスりまくりそうな気がします(´・ω・`)


Razer.jpg

続いてこちら。
長年愛用しているRazer Manba(マウス)と同じメーカーが作っているキーボード。
シリーズものであるらしいRazer BlackWidow 2014 stealthです。

ものすごいラインナップが豊富なんですが、テンキーレスモデルはまず×。
テンキー使うか?と言われたらかなり限定的なんですが、フルキーボードに何故か
拘りのある私はトーナメントエディションを選ぶことはありませんでした。

信頼できる耐久性とMambaともどもドライバ設定をクラウドで
管理できるので便利、というメリットもありました。
キースイッチが軽めのほうがステルス、ということでこちらを選択。
私はCherry信者ではありませんので独自スイッチでもよさげならなんでも買います。


コルセア

最後がこちら。
メモリや水冷でお世話になってるコルセアさん、キーボ出してた!
・・・知らなかった。ゴメンナサイ(´Д⊂
これまたゲーミングモデルになりますがCorsair Vengeance K70です。

基本的にゲーミングキーボードはFPSやMMORPGが主眼になっていますから、チャット前提と
いうこともあってキー周りはとても頑丈に作られています。あとはケーブル周り。
断線しちゃうくらいなら普段使いは無線タイプを買ったほうがマシ!とさえ思ってます。
もっとも、シビアな入力が求められるゲーミングモデルでそれはないでしょうけど・・・w

個人的に見た目ではかなり私好みでした。
シンプルだし、ケーブルも丈夫そう。
何より、クアッドチャネルのOCバリバリで安定している今のマシンはコルセアさんの
おかげだろうということでメーカー的信頼もしてます(実際は分からないけど)
気持ち大きいかな・・・?と思う程度です。


さてさて、この3つから私が出した答えは・・・RealForceでした。
この3つの中で唯一触ったことのある(型落ちだけど)のが強かったでしょうか。
あと、キーボードルーフがこいつ以外だと手持ち我の使えそうにない、という非常に
ケチくさい要素もあったりしました。買えよ!!w

Razerさんのモデルに関していえば、USBポート、サウンド(ヘッドセットでしょうけど)
端子は不要・・・というか、そこに割いてるコスト分がキー部分に含まれていないと
考えると少し全体のランクが落ちてしまいますので。そこは引っかかりました。
かといって上位モデルのアルティメットだとキーが光るのでこれまた不要&コスト・・・。
Mambaのようなシンプルかつ突き詰めたモデルも是非出して欲しいですね。


今回は本当に悩みました。
どれも甲乙付けがたく、どれを買って失敗してもたらればになりそうな。
それくらいどれもどれも魅力的な製品だと思います。

キーボードってマウスと並んで本当に好みの部分が大きいですから、ある程度の
予算には目をつぶっていかに自分に合ったものと出会えるかだと思います。
ソシャゲのゲーム内課金で金銭感覚が若い内から麻痺している方の多い現代です。
魔法石170個我慢すればいろんなシアワセの形が手に入るよ!というのを
見て、触れて知って欲しいかな~と思いました。


・・・これだけ書いて、在庫切れでまだ届いていないんですけどね!!w
早めに頼みますョAmazonさん。。。





関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

みくさん時計
ぷろふぃーる
管理人:れがしぃ
まったり運転が信条!
のうどん県民です。

趣味・・・ミクさん(譲りません)

他は浅く広く?な感じで…。
詳しくは「ABOUT」より!
相互リンク、RSS大歓迎です!
おしながき
新着えんとり
新着こめんと
月別あーかいぶ
めーるふぉーむ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSS Headline
Google Search
now Loading...
Twitter
My favorites
Portal Links